FC2ブログ

タティングレースで編む、初ドイリー。(完成品)


単純なパターンが美しくて惹かれたものの、

編み始めると終わりが見えず、

もはや修行レベル。

201908241.jpg


お手本にしたのは海東麻井さんのドイリー。


お手本より二段増やしたので、

最終段42目のチェインは不揃いすぎますが、

やり切った感、ッパないです。



ちなみに、ひとつ目はあまりにヘタ過ぎたのと、

100均ので編んだので思うようにいかず、まさかの挫折。



今回は高級レース糸(オリムパス)を使ったので

挫折するわけにもいかず、

何度もやり直しながら根性で編み切りました。

糸が綺麗でとっても編みやすかったです。はい。



201908244.jpg


早速、お手洗いのところに敷きました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

☆★☆ あとがき ☆★☆
タティングレース作家、海東麻井さんの作品は見ているだけでワクワクします。
ぶっちゃけ、子供の頃に見た黒電話の下に必ずと言っていいほど敷かれていたオバンくさいドイリーのイメージを払拭し、
タティングレース界に革命を起こした方だと、勝手に思っています。(個人的意見です。)

海東麻井さんのインスタ→tatting_maimai
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 快適モダン生活のススメ All Rights Reserved.