FC2ブログ

実録女のドキュメント ~超高齢初産婦、いざ出産へ3~



シリーズでお届けしている第3回は、

いよいよ分娩です。(←最終回です。)

第1回第2回の記事参照)

じっくり画面に向かって文章を書く時間がないので、

(とか言いながら、なかなかの長文)

時系列で箇条書きにてお届け致します。



・深夜0時、これまでに経験したことのない痛みが10分間隔で襲ってくる
・朝までクッソ痛い陣痛を体験する。
・翌朝6時、陣痛が8分間隔に。
・8時、主治医先生に無痛分娩の薬を入れて貰うよう懇願
・ようやく子宮口からバルーンが抜け落ち、煩わしさから解放される
 (子宮口が4センチに開いたらバルーンは自動的に子宮口から抜け落ちる)
・陣痛室から分娩室へ移動
・子宮口が全開になるまで陣痛促進剤を入れながら分娩台で待つ
・無痛分娩の薬、いよいよ投入
・背中のチューブにひんやりした液が流れていくのが分かる
・しばらくして陣痛の痛みが和らぐ
・無痛分娩の薬は切れるのが早いので(30分くらい?)、再度陣痛を感じるようになったら自己申告して投薬してもらう。
・それを数回繰り返す
・無痛分娩は歩行ができないので3時間に一度尿を器具で吸い取ってもらう
・15時、ダーリン様到着
・分娩の目途が立たないため16時半ごろ仕事に戻る
・投薬担当の先生と雑談の際、陣痛の間隔を聞くと、な、な、なんと1分間隔とのこと
・談笑出来るほど、陣痛の痛みは感じない
・17時、主治医先生様恒例のグリグリチェック
・子宮口全開
・いよいよ分娩の準備が始まる
・分娩室には主治医を含めて産科医が4名、助産師さんが4~5名ほどスタンバイ
・分娩室、満員御礼
・人工的に破水させて、羊水が音を立てて流れ出たのがわかる
・陣痛の痛みは全くなし
・いきみ方を教えて貰う
・ひとりの先生がお腹の上の方を押して赤ちゃんを出そうとするのと同時にいきむ。
・↑これを3回位くりかえす。
・赤ちゃんの頭を吸引(無痛分娩の際は吸引することが多いそう)
・「もうイキまなくて大丈夫ですよ!」の声で、「遂に生まれるんだ!」と思い、わたし号泣
・「出てくるからこっち見ててね!」と主治医
・17時半、ぬるりん♪と我が子誕生、大きな産声をあげる
・お腹の上に敷かれた紙の上に我が子を乗せてもらい、両手で抱えた
・処置やら色々済ませて出産後1時間後に赤ちゃんを胸に抱いた
・スマホ持ち込みOKだったので、分娩台に寝たまま我が子と自撮りしたり、動画を撮ってダーリン様に送ったり、
 初乳をあげたり、夢のような時間を過ごした
・人生の中で一番穏やかで幸せに包まれた気持ちになる



20171108.jpg



おまけ

↓ヒロシです。退院前日に出された大学病院渾身の祝い御膳がインスタ映えせんとです。 ヒロシです。
20171111.jpg



★今となればバルーンも思い出★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


☆★☆ あとがき ☆★☆

出産に立ち会う予定だったダーリン様は何度か病院に来たものの、時間が合わず結局立ち会えませんでした。残念。
分娩所要時間は11時間40分。
無痛分娩と数名の医師がいたおかげで、冷静に出産に挑む事ができ、産後もゆったりした時間を過ごすことができた。
ちなみにこの大学病院では無痛分娩を予定していても夜間に分娩となると、これだけの医師が揃わないため、普通分娩となるそうです。
無痛分娩は準備が大変だと思ったけど、ラストスパートに本領発揮するという感じ。
お陰様で産後の回復も42歳とは思えぬほど早い。(と思う。)
危惧していた排便問題は、前夜に催したお陰で誤って出てしまうことも無く、出産に集中することが出来た。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

keiko

こんにちは^_^

なんだか読んでたら、自分の出産を思い出したわ。私の時と違って、すんなり産んでそうに感じたよ。羨ましい〜
陣痛は、つらくなさそうに感じるわ〜笑
なんだかとても、綺麗に産んでる感じ〜
帝王切開に、ならなくて良かったね。
私なんて、帝王切開じゃないのにお腹、切られたし〜最悪よ。(>人<;)


実は、私も無痛分娩やってんけどね。
そのせいで、無理な出産になってあんな事故?になったんやと思う。めぐちゃんが、無痛分娩するって聞いて、正直に話すべきか迷ったけど、私は、無痛分娩があったおかげで、気持ち的にリラックス出来た部分もあったし、今でも、無痛分娩に対しては、後悔はないよ。

ただ、自分の判断(医者を信用しすぎた)ミスと、医者の判断ミスでの事故やと思ってる。とにかく母子共に、奇跡的に助かった
からよしとしないとね。

2017-11-18 (Sat) 14:00 | EDIT | REPLY |   
めめこ">

めめこ

Re: タイトルなし

keikoちゃんへ☆

無痛分娩はタイミングが合わなかったり、万一の事があれば帝王切開になるらしいけど、お陰様で何事もなく無事に出産できました。^^
陣痛ね、10分~8分間隔までの痛みは一晩経験したけど、それでもかなり痛かったー。(>_<)
1分間隔の陣痛とか、鼻から冷蔵庫の痛みなんて、想像を絶するよ。。。それを経験しなかっただけでも、無痛分娩にしてよかったって思うけど、加えて回復の早さにも驚きだったよ。
でも出産した大学病院でも、無痛分娩で出産する人は1割ほどしかいないんだって☆

2017-11-19 (Sun) 21:32 | EDIT | めめこさん">REPLY |   

keiko

私は、里帰り出産で家から、歩いて5分で、無痛分娩があったから選んだんよね。

医師は、無痛分娩に対して、あまり勧める感じじゃなかったわ。多分、あの痛みを乗り越えてなんぼみたいな感じ。
えー無痛分娩するの〜?って感じやったわ
確かに、後ろめたい気持ちは、あるから、めぐちゃん以外誰にも話てないかな。

でも、薬入れた時は、少し和らぐけど、結局痛みは、ずーとあるしね。それに短時間やったら、耐えれたかもしれないけど、私みたいに、27時間やと、体力的にも精神的にもボロボロやったから…

でも無痛分娩する人少ないのに驚きΣ(゚д゚lll)強いな〜皆んな。もし、次は、無痛分娩無しで…って言われたら、考えてしまう。

2017-11-22 (Wed) 21:04 | EDIT | REPLY |   
めめこ">

めめこ

Re: タイトルなし

keikoちゃんへ☆

欧米に比べると日本はまだまだ無痛分娩に対して否定的ではあるね。事故の影響もあるし、陣痛の痛みを味わってなんぼみたいなのは確かにあるよね。だから後ろめたさを感じるのもわかるよー。(ブログでは公開しているけど、)私も産むまでは無痛分娩での出産を周囲には言わなかったよ。私の場合は不妊治療で散々痛い思いをしてきたから、出産は楽に産みたいという気持ちもあったし、高齢なんで回復が早い方がいいと思ったの。確かに、完全に痛みがなくなるわけじゃないから、無痛分娩というよりは痛みを和らげる「和痛分娩」よね。けいこちゃん、27時間、長かったねー。(>_<)

2017-11-24 (Fri) 21:13 | EDIT | めめこさん">REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 快適モダン生活のススメ All Rights Reserved.